第111期テーマ:「フラットロブとロブボレーの使い方」

 ※必ずオムニコートシューズを履いて下さい!

スケジュール

7月:

30 31 1週目:フォアロブ

8月: 16(木)~18(土)はジュニア合宿のため、お休みします。
27(月)~9/5(水)はUSオープンの取材&勉強のため、お休みします。

1 2 3 4 5 フレンチオープン取材&勉強のため、お休み
6 7 8 9 10 11 12 2週目:バックロブ
13 14 15 16 17 18 19 3週目:フォア&バックロブ
20 21 22 23 24 25 26 4週目:サービス
27 28 29 30 31 USオープン取材&勉強のため、お休み

9月:3(月)、4(火)、5(水)ジュニア&一般の方は振替をお願いいたします。
17(月)24(月)の祝日は通常通りレッスンを行います。

1 2 USオープン取材&勉強のため、お休み
3 4 5 6 7 8 9 5週目:フォアロブボレー
10 11 12 13 14 15 16 6週目:バックロブボレー
17 18 19 20 21 22 23 7週目:スマッシュ
24 25 26 27 28 29 30 8週目:リターン

※次期分の月謝を払っている方は振替の先取り可能です。

テーマ

1週目:フォアロブ
・一番簡単で大切で丁寧なフラットロブを高く上げる練習。
・緩いボールは膝の曲げ伸ばしを使って上げる。
・フォロースルーを巻き付けずに、頭の前で面を上向けて、フィニッシュ。
2週目:バックロブ
・片手バックは左手を大きく広げて、フォロースルーを長くする。
・両手バックは巻き付けずに、最後左手を離して、少しでもボールを乗せるイメージ。
・肩を入れて、コースと打ち方を隠す。
3週目:フォア&バックロブ
・同じフォームで足元に打ってから上げる練習をする。
・ロブを打つ時、動きがゆっくりで体重を後ろに乗せて、面が上向けているとすぐにわかってしまう。
・トップスピンロブではないので、もしばれても上手い人にしかスマッシュを打たれない高く深いロブを!
4週目:サービス
・サービスラインで上から叩きつけてみる。
・サービスラインですねぇ斜めに振り上げて、いかにネットの上の軌道を通すことを意識する。
5週目:フォアロブボレー
・深く平行にコントロールボレー
・バックスイングを取ると止めてもエネルギーがありすぎて、アウトする。
・コンパクトにボールの後ろに入って、フラットで打つ。
6週目:バックロブボレー
・だんだん、上に上がると相手にハイボレーで決められてしまう。
・いきなり、上にポンと上がるように打つ。
・コースは基本的に詰めている人の上に上げる。ダウンザライン、クロス、真ん中に上げる。
7週目:スマッシュ
・ロブの練習の回はより多くスマッシュを打たないといけない。
・いつ上がってもすぐに反応して、左手で跳ね上げて動き出す練習をする。
8週目:リターン
・ダウンザラインロブを中心にクロスと真ん中に打つ。
・必ず、踏み込んで手打ちのロブにならないように注意する。
footerphoto